silver lining cafe

市島おりせ の日記

トータルでみる

前回 

体質改善中のため、本来の意味のdiet(食事)ということについて書きました。その続きです。

 

結構前に書いたように私の場合

パーソナルでのワークアウトやジムでのエクササイズは、ボディメイクと健康が主 の目的ですし

日本語で言う「ダイエット」=「食べ物で痩せる」 は やらないです^ ^

 

食べ物についても やはり「健康」が第一の目的。

年末の人間ドッグ結果が届き、これを良い機会として、数値と体調を よく照らし合わせてみました。

 

運動だけでなく 食べ物を どう摂るか考えたんです。(検査結果は貧血があるぐらいで他は数値的にはオッケー)

 

年齢的に これからは体内の炎症予防が大事になってくる!

 

 

特に糖化は体内に炎症を起こす原因ともされるので対策とっていこう  というのが今。

 

これまでも  

出来るだけ  調理は蒸す 煮る 生。オイルも加熱せず基本は生。 お菓子、アルコール類は減らす。体調みて時に 炭水化物減らす。などなど  かなりゆる〜く大雑把にはやってました。

 

年齢が上がってくるにつれて、この 「かなりゆる〜く 」 を もう一歩進めたいというところ。

 

実際短期間でも 体調は良くなるのを知っているので。

 

これに加え 十分睡眠、 ストレス対策を加えると 至って調子は良くなります^o^

 

食べ物  食べ方はとても大切。

でも それだけでは 不十分。

 

もう王道ですが

食べ物  睡眠 運動 これに ストレス対策

と言った地味なものを地道に続けることしかないw

お医者さんも 美容家も トレーナーも みんな 実は言っているのは同じ。

 

アムリターラの勝田さんも 体の内側が外に出るので 化粧品より 、やはり体内が健康的であることを 最優先と主張してらっしゃいます。

 

トータルで やるのが 健康 ひいては美容の王道。

 

そして地道にw

 

トレーナーをつけてワークアウトするとわかるのは

派手な動きがあるものより

地味〜なワークアウトを正しいフォームでやるのが一番 効くってこと。

 

すべてに通じることかもしれませんね^ ^

 

健康的な生活で2019年はいきます♫

 

 

 

体質改善と食べ物

 

今月から体質改善のため、食生活を じょじょに変えていっています。

 

まずアルコールは完全にやめてます。

最近多くても週一ぐらいでしたが、それでもジムに通う回数を増やすとアルコールの影響感じるのですよ。体が動きにくくなる。

ならやめておこうという単純な理由。

 

もう一つは 揚げ物は、もともとよっぽどでないと食べませんが、炒め物やパンも最小限に。

甘いものもハチミツだけに シフトしていってます。焼き菓子系は完全ストップ。

これは 糖化防止を ゆるくやるため。

 

ムリはせず ゆるゆるっとやっています^ ^

 

一週間ぐらいでも効果は感じていて 体が動きやすくなるのと頭がスッキリする。

 

しばらく続けてみます♫

 

 

ちなみに私は卵も魚もお肉も食べます!^o^

しっかり知識があったうえでないと 不健康になることもわかっているので、ベジタリアンヴィーガンではないです。

 

 

最近遅ればせながら,フレキシタリアン(植物ベースにはするけれど時に柔軟に卵も乳製品も魚肉も食べる)という語をBBCの英語プログラムでテーマになっていたことから知りました。

 

私はそういう感じでしょうか?

 

 

 せっかくなのでヴィーガンについても調べてみました。特に欧米共に本格的にブームになっているようです。

ヴィーガンは食事の知識が本当に大切。
ビタミン12不足になってしまうのが問題点としてもあげられています。

なので必要量をしっかり把握してサプリで摂るか ビタミン12の注射を月1打つなど 対策を ヴィーガンの人たちは きちんとしてるようです。

 

なおヴィーガンは 流行りのダイエット(痩せる意味ではなく 元々の単語の意味 食事)

ではなく 地球環境のためという倫理的な理由が大きい。
以前書いたジャレッドレトを始め、レオナルドディカプリオ、ナタリーポートマンなどを代表としてヴィーガンが続々増えている理由はそのため。

 

 

 

数年前のドキュメンタリーcowspiracy

これが大きな発端のひとつ。

 

日本語字幕版探せず英語ですが わかりやすい解説の部分もあります。

食と環境について確かに考えさせられます。

 

COWSPIRACY: The Sustainability Secet - EN

 

環境という面からは 私の場合 フードロス(食べ物の無駄)をなくすことと 必要以上に食べないことぐらいはやろうかな と思います。

 

食べ物については もっと考察していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデングローブ賞 ボヘミアンラプソディー^o^ おめでとう

今   休憩時だったことがラッキー!

ゴールデングローブ賞速報リアルタイムで観れた!

レミ主演男優賞!

f:id:skyblue555:20190107141247p:image

 

ボヘミアンラプソディー

映画賞!

f:id:skyblue555:20190107141320p:image

 

クイーンメンバーも駆けつけた!

f:id:skyblue555:20190107141557j:image

 

まだまだボヘミアンラプソディーブームは続きそうです。

オスカーはどうなるか楽しみです♫

 

☆補足 

今やっとレミのスピーチをフルで観れました。

Oh my god! I am beyond moved!(感激すぎてもう言葉にならない!ってニュアンス。

直訳だと変になるので)

から始まり

「フレディーありがとう!生涯での喜びを僕に与えてくれた!」で終わったスピーチ。

 感動的でした^ ^

 

動画貼れずすみません。

f:id:skyblue555:20190107180928j:image

 

このシーン良かったなあ。

受賞が発表されてすぐ。

もちろん名曲ボヘミアンラプソディーが流れました。

ブライアン博士とロジャーとの涙のハグです。

 

この場にフレディーの魂もいたかもしれないですね。きっと喜んでるはず。

 

最後に。

 

レミも以前言っていたと思いますが音楽の力は偉大。しみじみそう思った次第です🎶♫

 

 

 

 

 

 

 

原始の声 UA

お正月ゆっくりしすぎて久しぶりのブログですw

 

年末アムリターライベントでのUAについて続きを。

 

ギフトとして歌ってくれたのはタイトル「ターラ」

ターラ菩薩のこと(初めて知りました。ターラは慈悲の菩薩さま。)

 

UAの声ってお腹に響く!

生で聴くと よりあったかい圧w?を感じるというか

体が ポカポカする感じ。

 

独特の声で私は好きです^ ^

原始っぽいのですよね。

 

聴いていて気持ちよかったです。

 

私は彼女の声 雰囲気は どこか縄文っぽいと 思っていたら、やはり縄文好きとのこと。

 

縄文って土器など見てもわかるように 大地や母性を感じる。

 

だからなのか UAの声は安定感ある気持ち良い ずしっと感なのです。

 

歌以外でもいろいろ話してくれました。

 

沖縄に移住したあと今はカナダの小島に移住。

農場を開拓し、半農半音?というライフスタイル。

アムリターラの勝田さんの考えや 商品に共感することが多く モデルの依頼を受け

今回もゲストとして参加してくれたそう。

 

(勝田さんも自社農場と田んぼで 社員と農作業するなど 土や種子の段階から携わってます。)

 

食べ物も 水も 命も  海や大地といった太古から続く原始的なものが根本にあり そこが大切ということなどにも触れていました。

 

歌(声)とライフスタイルが完全一致している印象が強かったです。

 

個人的には お子さんまだ小さかった時なのかな?NHKでの童謡シリーズが好きでした^ ^

あったかいんですよ。ビジュアル的にも楽しかった。

 

またやってほしいな。

 

まとまりありませんが UAは やはりよかった!

という オチで〆ますw

 

 

☆童謡はうたううあ に収録されてます。

f:id:skyblue555:20190106210944j:image

 

 

森のくまさん

f:id:skyblue555:20190106210747j:image

 

キラキラ星

f:id:skyblue555:20190106210806j:image

 

などなどです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽が映画に与える影響って?

前回のイベントの記事は 後に回して書きます。

今回は映画「アリー スター誕生」を。

f:id:skyblue555:20181230120303j:image

 

レディー・ガガ 好きです^ ^

キャラクター的にも音楽的にも。

さすがに歌は超うまい!

ストーリーも素晴らしい。

ガガ がんばった!といってあげたい作品。

 

けれど時期が悪かった、、、。

 

ボヘミアンラプソディーを観た後だと

うーん、、、となってしまったのです。

同じ音楽をテーマにしているので どうしても比較してしまうのです。

 

爽快感があるのはボヘミアンラプソディー。

 

現代にも通じる、アイデンティティの模索と葛藤。

その上での、クライマックス!

とくると 個人的に何度も観たいのはボヘミアンラプソディー。

 

ここからは 本当に私個人の好みの話。

 

10代 20代とガンガン聴いていたのはブリットポップとブリットロック。

 

リアルタイムではない ものも聴いていました。それ以外でもグラムロックニューロマンティック系も マッドチェスター系も 全てというぐらい。

 

感性が鋭い時期に聴いたものって無意識に 染み付いているんですよね。

 

ボヘミアンラプソディーは バリバリ 英国ミュージックシーン。思い入れもあるし、よく見知った世界。

入り込みやすい。

 

かたやアリーは アメリカ。

 

なんとなく 音楽に違和感を覚えてしまったのです。

 

たぶん 「アリー〜 」音楽映画じゃなかったら もっと没頭できたかも。

 

細かく書くと ブリットロック、 ポップは バンドが中心。

アメリカって ソロで歌う「歌姫系」が 多い。

映画でも出てきますが、歌だけでなくダンスさせられたりと 結構違いがある。

そこの差も私にとって大きい。

 

逆に ガガ、ジェニファー ・ロペス、マライア ・キャリーなどディーバ系好きな人にはたまらない作品だと思います^o^

 

なので、両方の映画 どちらが いいとかを言いたいのではなく

これまでインプットしてきたものが 自分が思う以上に 影響を与えると あらためてわかった感じ。

 

映画や音楽だとわかりやすい。

日常でも知らず知らずに 影響はあるのでしょうね。

 

そう考えると 若い頃 特にローティーンぐらいの時 偏らず出来るだけ 多くのものに触れることって

その後の人生を豊かにする鍵になるのかもしれませんね♫

 

☆それ以外 音楽映画ではありませんがおススメ映画

 

数年前のものですが 以前書いたジャレッド・レト の良さを見直したのが「ダラスバイヤーズクラブ」。

レトはエイズ患者のトランスジェンダー役でアカデミー賞とっています。

 

話の内容(実話です)、 レトと マシュー・ マコノヒー演技が超絶素晴らしい。

 

Tレックスの曲がうまく使われています^ ^

 

f:id:skyblue555:20181230120314j:image

 

(最近 懐かしのグラムロック聴いています♫)

 

amritara10周年記念とUA その1

昨日は愛用してるコスメamritaraの10周年記念記念イベントに参加してきました。

 

amritara は勝田小百合さん開発のコスメブランド。

もともと私は勝田さんのブログ「アンチエイジングの鬼」10年以上の読者。

 

当時カイロプラクティックに通っていて、そのつながりで見つけたブログでした。

 

勝田さんは 体調不良からカイロを自分でも学び、施術する側になったことから、体と健康に関心が高まってブログを書くようになった方です。

 

健康な体作りにマニアックに取り組んでいくうち、自分が安心して使いたいコスメがないことから

「だったら自分で作ってしまおう!」

と始めたのがamritara。

 

勝田さんの考えに賛同し(材料を作るところから徹底してこだわっている。)

発売当時から私も愛用するようになりました。

 

 

そんな コスメ分野に勝田さんが取り組んで早10年。

 

勝田さんのブログとの出会いから

体のこと

食べ物のこと

食材がどう作られ食卓に運ばれるのか

その環境についてなど

興味を持つようになった

私にとって

10周年は何か感慨深く、 30人限定 (太っ腹無料!)イベントのお知らせがあった時

すぐ申し込んでの参加でした。

 

場所はamritara本社。

 

漆喰 無垢材 利用で有害物質を出さないように作られたオフィス。

 

もともとオフィス自体がオーガニック空間なので オフィスっぽさがなく

爽やかな自然の中にいるような雰囲気でイベントは行われました。

 

調味料、食材、油、全てこだわりぬいたオーガニックの飲み物 軽食のサービスもあり

 

ゲストにはイメージモデルをつとめているUAも登場。

 

初めて知ったのですが

勝田さんとUA 同じ美術短大の出身者!

 

UA の生き方や 作品などにも 惹かれていたことから直接面識はなかったものの ダメもとでオファーしたら

不思議なぐらいトントンと決まったそう。

 

UA、ギフトに歌を歌ってくれました。

超近距離で 生歌!

 

続きます。

 

☆プレゼントで頂いたグッズ。

 

お米は当てましたw

f:id:skyblue555:20181223112633j:image

 

 

 

 

 

 

 

不老?ジャレッド・レト

映画好きなので いろいろ観るのですが、あれっ?!

と 突然気づいたのが

ジャレッド・レトって 歳とらない!」

 

彼の出ている新旧作品 偶然続けて観ていたら驚愕∑(゚Д゚)

 

私が観た最初のジャレッドの映画は、ブラッドピッド主演の「ファイトクラブ」。

そこから変化なし!

シワもシミもまったくなし!

 

 

最近の写真。

f:id:skyblue555:20181216162709p:image

1971年12月生まれだから もうすぐ47歳‼︎

 

(ちなみに 隣はボヘミアンラプソディー 主役をつとめた  ラミマレク。

ちょうど10歳 ラミは年下。彼も若く見える方ですが、ジャレッドはそれ以上。)

 

 

興味がわいて調べたら 「異常に歳をとらないハリウッドスター」として有名でした。

 

こんな記事や

f:id:skyblue555:20181216172127j:image

 

こんなクイズがある程。

f:id:skyblue555:20181216172425p:image

 

 

そして、マニアックなくらい健康志向ということもわかってきました。

 

20年以上 以下のことを続けているようです。

 

ヴィーガン

食べ物には常に気をつけている

アルコールは飲まない

タバコはもちろん吸わない

睡眠を十分とる

かなりハードな筋トレと、ヨガで体を鍛えている(ちなみにシックスパックバリバリですw)

 

 

f:id:skyblue555:20181216172515j:image

 

本人も年をとらないことを、よくインタビューで尋ねられるようで

上記のことが老化を遅くしている、と答えてました。

(ちなみに ハリウッドでは「ふつう」になっている、お直しの類は一切なし)

 

調べていくうちに、 あらためて私もガッツリ生活習慣変えてみようと決意。

まだまだヌルかったw

 

とはいえ  

ストイックに、 ではなく

本来の「体の快適さ」を求め、整える感じですかね。

 

 

それと 彼の若さは メンタルの影響も大きいかも。

 

ジャレッド・レトというと

 

アカデミー賞を  とるほど実力はあるけど

バンドをやるのに俳優を一時休業したり

 

ヒゲ、長髪が最近は続いていたし

ファッションは かなり独特です。

 

子供の頃は フードスタンプをもらって生活するぐらい 大変厳しい環境で育ち、

十代の頃は 窃盗を働いたり、ドラッグにも手を出していたり

というバックグラウンドも有名。

 

その一方で

環境問題や慈善活動取り組んでいたり、ロッククライミングなどアウトドア派でもある。

 

好き嫌いは 観る人によってあるでしょうが、

おもしろい人です。

 

年齢や既成概念にとらわれず生きている感じ。

 

そういうことも 大きいでしょうね。

 

見習えるところは見習っていきます^ ^

目指せ!ジャレッド!

ですw