読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silver lining cafe

市島おりせ の日記

もっと身軽に なぜか気になる高城剛

本田直之×四隅大輔 のふたりに刺激を受けたら今さらですが高城剛に がぜん興味が出てきてて著書を読みまくっている。前記のふたりは サラリーマン出身で、自分とは能力やバックグラウンドに差は多々あれどサラリーマン時代に何を準備したか、目標のため お金…

モヤっとする時は

モヤっとする時は身体を動かすに限る、という話。自然の中に行くのもいいしといってもすぐ自然の中に行けない時は形や場所はどうであれとにかく身体を動かすのが いちばん効果的。今日はカゼぎみだったけれど1時間ヨガその後 マシーンや ボールなどでがっつ…

心の防衛方法と 強い精神力

辞めるまで と その後のことも考えると精神状態をうまくたもつため心の防衛方法を決めておく。睡眠を十分とる。身体を鍛える。ムダなこと、余計なことを考えない。貯金をして通帳をみて気持ちをあげる。(バカみたいに聞こえるかも知れないけれど、意外と大事…

準備

自由になるため「抜ける」=辞めると決めたら期限をいつにするか?目標貯蓄額次第になりそうだけれど副業ほか含む、準備次第とも言える。何を副業にするのか真剣に悩み中。そしていろんなスキルも身につけないと。昨日紹介した本によると特に重要項目として…

何にも誰にも期待しない

誰かが救ってくれるとか助けてくれるとか守ってくれるとかそんなことをもう期待しない。そんなこと今までなかったんだからこれからあるわけがない。そんなことを待ってたら時間がなくなる待ってるうちに死んじゃう。期待とか何にもしない。誰にも期待しない…

モバイルボヘミアン

本田直之×四隅大輔 共著自由に生きるにはそのヒントが欲しくて読んでみた。文字が大きく 内容どうかな?と手に取った時一瞬思ったけれど少ない文字数の中に具体的アドバイスが満載だった。ステップもひとつひとつ教えてくれている。より具体的なことはさすが…

ゆったり自由に生きたいというのが目標

新年度でぐったり疲れた数週間。でもそろそろ投資セミナーとか副業セミナーとかに行くように計画します。今は自分で勉強ぐらいで人と会って学ぶとかも長らくしてなかった。人と会うこと自体 かなり長い間してないし去年は疲れてそういう気分にもなれてなかっ…

逃げでもいい

つづき寒い職場(寒くて膀胱炎になった私)、群馬では死者が出た 強制ボランティアというこの職業特有の異常な業務、などというものからもう逃げたいという本能的欲求を感じて逃げでもなんでも動機はいいから逃げる前に 準備として副業を本気で考えて作る。複…

どんな動機でもいい

ガマンしているイヤなことを全部書き出してそれをクリアするためのことやれることを全部やってそれでダメなときやめると タマオキアヤさんのワークショップで教わりました。以前書いて消してしまったことについては 実践中です。そのひとつが土日や勤務時間…

神社に行かずとも

仕事は変わらずですが勤務地がちょっと変わりすぐ裏に由緒も歴史もある有名神社。数年住む場所は徒歩2分ですぐこれまた老舗由緒ある有名神社。行っても帰っても 神社。京都でもないのに神社の間を通勤だ、、。パワースポットとか興味なくなって久しいけれど(…

自分を下げない DJあおい から学ぶ

自尊心を高めること自分を大切にすることは大事とわかっていても根本的なところや、方法はわかっているようでわかっていなくそんな時みちよさんhttp://ameblo.jp/michiyo-hikiyose/entry-12263663807.htmlやるみさんhttps://ameblo.jp/rumicommonが優しく諭…

本当で本気のアドバイスとは?

ちょっときびしい内容。 「(離婚や失恋やなんとかで)傷ついた過去があって〜。だから今は 〜できない。」〜には結婚できない生活できない 、パートナーとまわりには言わない、一緒に公的な場に行かないなどなどが入るそう。これは「クズ男が使う常套句 で 傷…

もっとしたたかに もっとズルくなろう

「楽して 何もしなくてもお金をもらっていい。」この思想変えも爪を隠すことと同時にやっていること。世の中にはそういう人たちもたくさんいると知ること。(注意:批判では決してないのです。逆 !逆!!ガマンと根性と努力なんかなくても お金でもモノでも …

爪を隠す

がんばる できる人になることををやめると決めたのでがんばる できる を封印して 爪を隠すことに。もちろんよいい意味でです。ゆったり おだやかに。人と比べることをせず。人を頼って 笑顔で いつも「ありがとう^ - ^」と 言っているような人を目指してます…

「強い人」をやめる

あおい嬢 Twitterより(リンク貼れずすみません)「強そうに見える人ほど弱い自分と戦ってる人で本当は弱さをさらけ出せる人を必要としているのが強い人でお前はひとりで大丈夫だなんて言われるのが強い人にとって一番辛い」ホンネ イコール 弱さをさらけ出す…

かたづけ

みわたすと なにか モノが多い気がしてかたづけをしていました。特に紙系。管理能力を超えたら かたづけ時。モノもひとつひとつ丁寧にあつかうことを目指すと 持てる量は限りがある気がしてます。脳内のかたづけ と 物理的なかたづけはいっしょなので持ち物…

精神的な自由と 物理的な自由

精神的に自由でいるのが先自由を感じられることを今すぐできることをするこの実験は継続中です。同時に貯金ができる自分(自己管理できているということ。意外と自信と安心につながる。)日常生活が整っている自分本当に望むものがわかってそのためには気持ち…

前を向いてだけでいこう

前へ前へ前だけ向いていこう。人と比較することはだいぶなくなり、自分に集中するようになっています。他人がどうこう ではないから。それより自分がどうなのか?昨日の自分より今日の自分今日の自分より明日の自分を成長させていくこと。いっぽいっぽ 自分…

自由のため行動する

3月はじめに一ヶ月家計簿をつけると宣言して実際やってみたらムダ遣い やはりありました。本当に心から 望んで使っているならいいけどナゾの項目があることが判明。ナゾのっていうのがヤバイですねw。無意識だから。無駄をなくして 投資に回す資産を作ると決…

自由

自由好きな時 好きなところに行けて好きなことをする時間もお金も すべて自由安心していられること「自由と そのためのお金」今年はやはりこれがテーマのようです。そのためにグチを言ったり考えたりしない。それよりガマンや イヤなことはやめると決めて前…

必要な時必要なものを借りる時代

家や車だけでなく 家具でも服でもバッグでもアクセサリーでも いろんなものが借りれる時代になってるなあ と昨日 レンタルやシェアのサービスサイトたまたま見ていて思いました。 買えるけど 買わない ブランドバッグなどに特化したレンタルサービスもあった…

一生モノ

一生モノと言えるのはただひとつ自分の身体だけだと思ってます。物はもちろんのこと無形のモノ例えば知識や技能も 一生モノというものはなく時代によって いっきに変わってしまうこともあるから 常に学び続けなくてはいけないし少なくとも形あるもので唯一の…

同じものだけしか引き合わない

さっきの身の丈を上げる のつづきです。「同じものだけしか引き合わない」この真理はスピリチュアル面以上に現実社会のほうで顕著で社会階層の固定化と言われるぐらい同じものどうしで かたまる傾向がますます強くなっている気がします。友人も結婚相手も仕…

身の丈を上げる

身の丈を知る つまり 今を見つめて認めることと同じぐらい 身の丈を上げるのも大切なこと身の丈を上げるのはだいじだよと みちよさん(以前 記事を紹介した方です)からも 教えられていました。今 再確認しているところなのです。身の丈を上げる っていうのは…

話題の本 生き方を考える

70、80歳まで働く時代に。だとしたら?平均寿命100歳 の長寿社会に変わりつつあるなか新しい生き方が問われている、ということまでは知っていたけれど具体的にどうなっていくのかをもっと知りたくて読み始めました。話題の本「ライフシフト」。まだ途中です…

筋トレ

週一のパーソナルトレーニングも二カ月たちました。パーソナルのいいところは今日はちょっといいかな、行かなくてもという悪魔のささやきがあっても「予約してるから行かねば!」と サボらないところ。それとエクササイズ自体すごく地味でキツイのでひとりで…

もともと

日経新聞web版もとりはじめたり 少しばかり世間の動きをキャッチするアンテナ高くし始めました。日銀総裁の 発表も今日ありましたね。インフレを本当に起こせるのか?物価はどうなるのか?くらしに与える影響は?という視点で 見ていくと日銀とか 物価指数と…

補足 古典

前の前の記事の補足です。本のタイトル書いてませんでした。著書名は「バビロンでいちばんの大金持ち」。他の出版社では「バビロンの大富豪」などもありタイトルは バビロンの~から後半部は翻訳者によって多少違うようです。読み終わっての印象。おもしろか…

自分用シェア

ameblo.jp 自分用

古典

何十年も 何百年も 残っているのはそこに真理があるから。ふりまわされず惑わされることがなくなるようにしたいときは古典を読む。日々変わっていき 流動的なものが「情報」。古典は 普遍的。この本は まだ発行されて90年ほどですが古典的名作とされているよ…

「攻め」の勉強 今すぐできることの一つ

今すぐできることとして前から興味があったファイナンシャルプランナーの勉強を独学ですが始めました。お金と向き合うって決めたらどうせなら「攻め」の勉強をすることにしたのです。資格が欲しいのではなくお金の仕組み保険や不動産 税金や年金 株式 他お金…

前向きに向き合う

ひとりで生きていて将来が不安なら不安とちゃんと向き合い今すぐできることをやることに。もちろん心やスピリチュアル的なものも大事なのだけど同じぐらい地に足をつけた状態なのも大切で副業はしてないから貯金しながら資産を作り運用するのはやっぱり不可…

自分を認める

今朝モワッとわいたこと を一個前記事でそのまま書きましたが陰陽で言ったら 陰の部分かも。でも そこも否定はせずただ「今はそう思ってるんだよね」と、どんな自分も認めるように今はしてます。ブラックだったり ズルかったり 汚い部分も出てきてもそのまま…

お金の話いったんここまで

(家族やパートナーがいる人は違うのかもしれないけど)私はずっとひとりでどうせひとりならひとりででもどう楽しく生きるかそういうときお金は本当に便利。だからいっぱいあるとうれしい。だからできるだけたくさん欲しいというのは正直な気持ち。お金は私を…

今年のテーマは お金

偶然 日銀を見下ろしたときから感じたのは私の今年のテーマは 「お金」。私は不動産は所有してないけれど借金はないし先日のようにマンダリン泊まってみたいわ と思ったら 時にはそれを叶えてみたり行きたければ海外も国内にも旅行に行くぐらいの余裕はある…

時代は変わっているのです

ameblo.jp (本文そのまま) 男性は、与えるほどに豊かになる。 女性は、与えすぎると枯れていく。 女性は、まず自分を満たして「もう幸せ!やばい!」とならなきゃ、与えてもどんどん乾いていきます。 ダムが決壊するように、幸せが自分から溢れていかないと…

お金の勉強楽しい

まだ本読んだり資料調べたりというところですが お金の勉強 楽しい^o^ 家計簿つけも 1日の日記のような感じで 以外と楽しい。 同時に、ちまたのモノやサービスの値段に敏感になりました。 ザルで使ってた時はそこまで見ていなかったので。 節約節約という意…

投資と投機はべつもの

投資は応援。 前にスピリチュアル系や自己啓発系の人のなかに 投資に良くない印象持っている感じのものを読んだことがあり なぜかな? と思っていた謎がとけました。 FXや短期売買で稼ぐ「投機」を投資と同じにみているようです。 投資は株式会社を例にとる…

生きたお金

簡単に言うと喜びになるようなお金の使い方をするっていうこと。前にも書いた喜びを感じるためお金を使うのとお金を使わないと喜びを感じないのは別。ないから買いたいじゃなくいつでも買えるけどべつに心が喜ばないなら買わない使わない状態にしておくとも…

お金が今のテーマ

あまり表では話さない人が多いけれど今自由に 生きている、ひと昔前の表現だとノマドワーカーとかいう言葉が当てはまるような有名な人たちも実は金融や投資についてはがっつり というかどっぷり学んだ人がほぼ全員というのが経歴や過去を調べて たどるとちゃ…

3月 はじめること

メモ的に。投資信託の勉強と実践。収支の徹底把握のため家計簿を最低1ヶ月つけてみること。生き金死に金という言葉があるけれど意識して生活してみること。経済 金融 お金について学ぶこと。必要ではないものをあらいだして不用品を処分したり売ること。早寝…

自由

この内容そのとおりだと思います。 ameblo.jp 私は起業してるわけでもないしガンガン 〜桁稼ぐとかそういうこと を考えつくところにさえぜんぜんいなくて今やることはただ 自分を満たすこと。それは 以前もタマオキアヤさんの記事でシェアしたように自分が満…

使うより 投資する

さっきの続き 途中になったので。 モノやサービスを消費するより 投資やお金についてもっと知りたい気持ちが今強くなってます。 そっちのほうがモノを買ったりするより なんだかおもしろそう と心が伝えてくるのです。 これはあくまで私個人のことでいうと …

変わっていく世界

先週の東京ぶらり旅はけっこうおもしろかった^ - ^用事もなく なんにもしない分いろいろと観察というか見えたところもありました。場所がら おもしろかったのはホテルの朝食会場のレストランでは半個室で10人ほどスーツ姿の日本人 外国人 男女構成も多様な人…

美しいハリウッド映画LA LA LAND

以前 今年みたい映画にあげたLA LA LANDいろいろとノイズが入る前に昨日観にいきました。評価や前評判とかいう ノイズゼロでなにごとも 触れたいと思うから あえて そのままで 自分の感じたままを記録として書いておきます。とっても簡単に言うとパラレルワ…

今を見るには 消す こと

人間の管理能力・処理能力( キャパというか)には限度があるのでモノも情報も 記憶も なんでもどんどん刷新して入れかえる必要がある気がします。きのうの一連で書いたことともつながること「今しかみない」そのためには今目の前にないことは いらないことだ…

追記

きのうの内容に追記。初めて小澤健二を聴く人がいるなら古い曲もいいけれど新しい曲をまっさらな状態で聴くといいと思います。すべては 彼が歌うように流動していて「今 」というものもどんどん変わっていくものだから人もモノも世界も明日はどうなるかなん…

宇宙のなかで良いことを決意する

テレビをここ数日つけないのにつけたら小澤健二をみる偶然。で、リアルタイムの生の感想をメモ代わりに。ためにはならない内容かもしれないけれど偶然昨日書いたことと繋がるのです。自分でもシンクロ具合にビックリですが今聴いてすぐ思ったのは90年代初め…

ときどきマジメな読書

外側やわらかめ 内側しっかりな経済 金融 の本読むの好きです。今読んでいるのは「なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか」今の金融政策を とてもわかりやすく小説形式で書かれています。たった1人のゼミ生に 教授が マンガやドラマの事例などを挟…

久しぶりの胃カメラ

今日は予約していた胃カメラの日。胃カメラ 何度か検診で体験してたけれど今回「安定剤使います?」と尋ねられ今まで使ったことないけど楽ならいいかなガマンやめるって決めたしと軽く お願いしてみた ところ、、、記憶が飛ぶって知らなかった。ちょっとぼー…