読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silver lining cafe

市島おりせ の日記

伊藤若冲 圧巻なり!

伊藤若冲展行ってきました。
長蛇の列 人人人!
老若男女見に来ていて
ブームを実感。感慨深い。

日本人が日本の作品を愛で、大切にする。いい時代。日本も成熟した文化社会になったんだな〜と思ったのです。

美術界のブームって海外モノを大事にするってイメージ長らく強かったから。

かくいう私も
ディスカバージャパン!のマイブームは2000年ごろ。
まさに京都で初の大規模 若冲展が開かれた頃。その時見逃して悔しかったので
リベンジとばかりに
動植綵絵 全作披露された
2007年の京都 相国寺まで駆けつけたのでした。

その後も若冲の追っかけは続き今回に至ります。若冲の名も本当にメジャーになり、PCで打ち込むと若冲の字がすぐ変換されて出てくる。前は 冲の字が出ずひと苦労でした。

こんなことも感慨深い。

本物の凄さに圧倒され、
今回またあの濃厚な作品群に圧倒されました。

人の数がすごくて、一作品ごとゆっくり鑑賞するまではいかなかったけれど
やっぱり本物を見ると何かが内側で揺さぶられます。

動植綵絵が素晴らしいのはもちろん、
今回惹かれたのは水墨画
筆使いがよりわかりやすいから。
美しい線にまた感動。

心が潤う時間でした。

☆おまけ。
美術館内のカフェで休憩していたら
若冲コレクターのプライス夫妻にお会いしました(^ν^)


f:id:skyblue555:20160531195540j:image