silver lining cafe

市島おりせ の日記

体が望むものを知る

f:id:skyblue555:20160621201349j:plain昨日満月、今日夏至だとさっき知りました。切り替わりの時は

あえて意識しなくても動かされて自然に
生きてる気がします。

体(心含む)はちゃんとわかってるのかもしれないな。

今日は食べ物の話。
食べ物もワークアウトも体にまつわることにも流行があって
とりあえず乗ってみるもの楽しいですが(^ν^)
体がどう反応するかを
みることが大事と思う日々。

アガベシロップが砂糖代わりに良いとされてた数年前と違い、
今はアガベ、悪者になってたり

低糖も良い悪い意見割れてたり
ジュースクレンズも異論あったりするし
ワークアウトもこれは効かないよと
過去の流行くつがえったり。

100パーセント万人に当てはまったり
正しいものはないのかもしれないなと最近思います。

グルテンフリーとか流行ってるけれど
米好き雑穀好きな私はこの流行知っても無縁の話。

おととし低アレルギー検査してもグルテンはオールオッケー。でもパンはほとんど食べないのでこれからも影響ないだろうと思うます。

パン好きな友人は弱いアレルギー出ていて
検査しなくてもちゃんと体が教えてくれているようです。

どんな小麦ってだけじゃなく
食べていた量にもよるのかもとか

他、アルコールに関しても
それぞれ。

個人的には
ワイン二杯までが美味しい限度。
飲んでも週一でいいや
とか欲する適量も見えてきます。

個々人でそれぞれ違うものだし
日々
体が美味しいと感じてるのか
欲しているか
また勘違いして代替物として食べたくなってないかなど
自分で確認するのが大事なんだと思います。

その上で情報取らないと
ふりまわされる気が、、、。

まずは体も心も自分がじっくりみてあげないと
と思った夏至の日でした。