読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silver lining cafe

市島おりせ の日記

組織バイアス

今してること。
違うものにもオープンでいること。

同じ組織、同業者、知り合いや友人といった身内、外に出たとしても同じところで学んだり、また同じもの読んでたり見てたり、などなど

だと同じものに
こりかたまる気がする。

なんだこれ?とか、批判的なものとか
考えが違うものにも
オープンにしておく。

感情を入れないと冷静に見えてくるものがあるから
基本感情は切り離す感じ。

感情と五感を動かすときと
切り離すとき、
分けれるようになるといいかな。
(完全とはいかないから
ここでもマジメすぎないテキトーマインド大事。)


今日の「ふつう」は明日の「異常」
逆に、
今日の「異端」は明日の「ふつう」

小さなグループでの「ふつう」
大きな組織での「ふつう」
この国の「ふつう」

一歩でたら「ふつう」じゃないことがいっぱいある。

なので自分の考えと違ったり批判的な感じだったり
わけわからなくても
その意見自体を全否定とかはしない。

組織バイアスと身内びいき
から離れて
俯瞰してみれるようになろうと思う。


ただ、
主張するときは自分の庭で、ですw

それと批判と誹謗中傷と疑問を投げかけるは別物。
感情を切り離すと
そこも冷静にみえる。失敗からσ^_^;
まだときに失敗しますけどzz。

感情以前は入れないほうがいいとき入れてたので
今はそこは離れて

逆に日常で感情を出すとき出す。
(文字とか書かない普通のときね(^ν^)

ゆるやかにテキトーに
「そこでは普通、当たり前って言ってるけど
そうかね〜?」
「おかしい、変だ、って言われてるみたいだけどそうかね〜?批判されても別にいいよ〜」

のスタンスが健康かもしれないな。
「ふつう」とか「まとも」とか「常識」とか
あんまり幸せに結びつかない気がするから。

前書いたけれど旧世代の人(言葉柔らかくした)とはやっぱり違う感じぬぐえないし、考えとか書いてること発言ほかでもホント、かみ合わない。
そこもテキトーに。批判もしないし

「違うんだな」
それだけ。

ここからは笑いながら読むとこw

次生まれるときはヨーロッパ人がいいな。本来の人間らしい働き方、生き方がしたい。

そんなかんじ。

☆ビジネスで宣伝に書いてるブログとかじゃなく
完全日記なので
時に考えが変わったり揺れたりは女性なので「ふつう」wのこと。
軸がぶれたりも「ふつう」

ただ社会問題などについて書くときはふざけてないし自分が実際見たり体験したことからというルールを決めてる。

社会問題や政治問題にアレルギーあって
どんな意見でも
見たり聞いたりしたくないし
自分の意見を言うとビジネスに不利だから絶対意見言わない、持たないようにする人達いるのも知ってるけど

(日本の芸能人とかもそうだよね。)

それも批判する気はないし、自由だしね。

ただ私はそう思うってだけ。

それに
正解とか常識とか真実とか
どんどん時代とともに変わっていくし
永遠のものはないから。

堅苦しくなくゆるっと書いていきます(^ν^)