読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silver lining cafe

市島おりせ の日記

ムダの種類

ムダもムダなんだけど
楽しいムダと 意味ないムダがあると思う。

自分が本心から楽しい、やってみたいと思うものは
仕事などに役立たないし確かにムダだけど
ムダじゃない感じ。
変な言い方ですがw。

それに対して
なんとなく
誘われたとか本当に楽しいか、やってみたいか自分がわかっていないムダは本当のムダ。

以前、Facebookに〜に参加した、やってきた、楽しかった
と書いたとき
友人に
「本心から楽しかった?そうは思えなかった」
とかなり後になってから言われたことがある。

実はずっと言わないでいてくれたようなのだけれど
そろそろ言ったほうがいいかな、と迷いながらホンネ言ってくれた。
(実はエネルギーは文字や画像からでも人は感じるらしいことも教えてくれた)

確かに今思うと
ほんとうにそうしたかったかクリアじゃないものが多かった。

それは本当のムダなものとなっていった気がする。

自分にどこまでも忠実であることが大事と思った。

けれど
本当のムダを多く重ねたことも意味があるのかもしれない。
見る目はできてくるから。

(ただ見る目って結局は自分が本当に求めているものか見極めるってことで
もちろん人それぞれ違ってる。)

前回スピリチュアルのことを書いたけれど

スピリチュアルな能力確かに使ってるけれど
実際はカウンセラーとしてのキャリアバリバリの実力派の人たちもいるし
一派一絡げにはできない。

あらゆることそうだよね。

そこもやはり自分が求めるものに忠実で
自分の感覚に従うこと
これだけだね。