読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silver lining cafe

市島おりせ の日記

スピリチュアルとは

なんとなく
過去の自分から
今がみえてくるので

距離を置いて
今のスピリチュアルブームを
俯瞰して
みてみました。

人がどうこうと
まったく言う気がなくなり
自分のこととしてだけ
みていく感じで

感覚でわかるのは

見えたり感じたり聞こえたり
そういうものは
どうでもよくて

自分が今どうなのか
常にわかっていること
感じていること
今のどんな自分でも認めて愛せていること

何をしていてもしていなくても
自分は大丈夫と言えること

それが大事なことで

誰かがこういったとか
そういうことは
まったく関係なく

自分がぐらぐらしてると
誰かや何か
こうだと言い切ったり
これがいい
というものに
すがっていったりするものかもしれません。

ピシッと自分がある人は
ほんとうにゆさぶられない。

カードとか
星がとか
生年月日がとか
それも楽しい^ - ^

でも
ほんとうにスピリチュアルに生きている人は
そういうものをだんだん必要としなくなっていく、
または最初から必要としていない感じがします。

もちろん
途中ではあってもいいし
必要な時もあると思います。

でも
最後はそこは抜けるでしょうね。

こんな食べ物がいいとか
ここに行ったらいいとかもなくて

自分が
こうしたい
ここに行きたい
これが食べたい
これがいい
これが好き
これが楽しい

自分がどう感じるか
しっかり感じとること。

病気や不安や
何かがあって始めたり
気にしたり
というのは
ちょっと違う気がする。

すがるものじゃない。

生きているうえで
もともと持っていた感覚をとりもどして生きること

それだけなんじゃないかな。

この先
このテーマについて書くことはないと思います。

自分を信じ切って生きること
その勇気を持つこと

スピリチュアルに生きるって
それだけだと思うのです。


f:id:skyblue555:20161031204220j:image