読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silver lining cafe

市島おりせ の日記

自分を認める

今朝モワッとわいたこと を一個前記事で
そのまま書きましたが
陰陽で言ったら 陰の部分かも。

でも そこも否定はせず
ただ「今はそう思ってるんだよね」
と、どんな自分も認めるように今はしてます。

ブラックだったり ズルかったり 汚い部分も出てきても
そのまま受け止める。

闇の部分でもあったりするから
見てきたつもりでも
手を抜いてw
ちゃんと真正面からは見ないようにこれまでしてきたものを
目をそらさず見るようにしてます。

そうすると
誰かとか何かのせいとかにしたり
しなくなります。
やっと最近ですけどね。

これまでは外でがっつり汚い部分を出すとかしてないし
ここで書いてるようなことも直接言葉で人に話したりしてません。

でも言葉にしなくても
どうせ漏れてるしバレてる気がしてます。
なので、わざわざブラックな部分を言ったりはしないけれど
思ったり感じたことは否定しないことにしました。

どんな自分も否定しない。

朝書いたこと読み直すと
不安がいっぱいなんだなあ
とか
窮屈な感じしてるんだなあ
とか
やさぐれたいんだなあw
とか 他
分かります。

でも一切否定しない。
認めていくのです。

社会に貢献して
感謝して
循環して
とか 陽の部分を見ていって
とかは わかってます。

ただ 時々出てくる
闇の部分も嫌わないのです。
そういう部分が自分にあると認めていくのです。

自分を認めていくとき
いい部分だけ認めようとして
汚い部分を切り離そうとしていくと
どんどん自分の感覚が死んでいく気がするのです。

どんな自分もあり。
反抗期の自分もあり。
ふてくされたりもするんです。人間だもの。

朝からブラックというのも
けっこう久しぶりだったので
それも記録。

書くと 消えてったり整理できるのか
その後 職場では 笑顔で ばりばり 働きましたよ。
というか 書くことで外とのバランスとってる感じです。

(と書いていて
ばりばり働くとかしたくないと気づいたり、、。)

闇部は
ここと自分ノートにだけ出してます。

前よりちょっと成長したのは
他人にぶつけず 
何かや誰かのせいにせず
批判とかもしない。
同時にブラックな
自分も嫌わなくなったことです。

補足:仕事では
目の前の人のため 〜
貢献して〜
は職業柄実はやってきている。
(それを強制されることも多々ある。)

でもやり方が違うのか 方向性間違ってるのか
やってるつもりで足りないのか
 わからないけど

なんというか枯渇する感じになって
ときどき  やってらんね〜o(`ω´ )o
って やさぐれたくなるのですよ。

今朝はわけもなく 意図せず
突発的に闇部出てましたが
出てくる時わかるときもあります。
今やさぐれたくなってる とか。

ガマンしないと決めたら
やさぐれたくなる頻度が上がってきたり。

でも、そういう自分も 認めていく時期かもしれません。


あと、お金というテーマはあくまで トリガーで
自分と向き合う時には良いテーマです。
自分のいろんな面、隠れた部分も見つけられます。

お金が好きで、欲しい
という私も私の一部なのです。
否定はしないのです。どんな自分も自分だから。

それも今必要だから出てきてる
そう感じた日となりました。