読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silver lining cafe

市島おりせ の日記

このブログは自分の庭。

ダメダメだったり グダグダだったり
情けなかったり
ブラックだったり
でも その時々のリアルな自分があるだけ。
 きれいごとや
コーティングといった脚色なしで書いている。
だから ラフスケッチにも似ている。

粗く洗練されていず
でもその時を切り取っている。

後で読んで恥ずかしいとか
そう思うのもやめて
(実際 赤面するほど自分でも情けないと思うこと書いてたりする。
そんなのは十分承知。
だから実名で書いてないのだよ。)

ただリアルな自分のまま
粗雑なまま出している。

たぶん
 ビジネス仕様とか
認めて欲しいとか
マーケティング的にこう見せておきたいとか
良い気分の時だけ書くなら
違うブログを立ち上げる。

でも
まだその時期じゃなく
粗雑な  言葉そのままラフスケッチなままの自分をまず出している。

自分を確認するためだけが目的。

キレイな言葉を読みたいなら
別にこれ読まなくていいし
実は読んで欲しいからのブログじゃない。

このブログを始めてよかったことは
「人の庭は土足で踏み入れない」
ということを徹底できたこと。

自分がこれだけグダグダだったり
わけワカンね〜
と自分でも思う、そんな自分がいるなら
誰かがそうでも
他人の庭は土足で踏み入れない
荒らさないのだ。

議論するとかという気もない。


実はまっとうな想いや主張はTwitterでしている。

びっくりするほど
マトモ?な自分がいるよ。
字数が少ないと
逆に考えないで出てくる言葉は
めちゃくちゃなぜか
リアルだけど 前向き。

表面がTwitter
裏面ブログ
とふつうと逆。
でも両方嘘じゃないのだ。
ウソは書かない。
少なくともその時意識できてるなかでは偽らない。(と書くのは自分を無意識に偽る時があるかも と思っているから。
そこを確かめるためにこのブログは書いてる。
だからあえてこのブログではTwitterアカウントは出さないことにしている。

理由は いい人とか思われるより
「こいつブラックだっwww!」
ぐらいの方が変に期待とか持たせず
いつか もしリアルで会った時気が楽なのだよ。)

両方をときどき見直して
自分を確認する。

今はそんな感じ。

だから
この庭が居心地悪ければ
入らない

それはそれぞれの選択。

自分にも同じことが言える。

それぞれ
自由に行こうぜって思うよ。



☆自由っていうのは
誰がどう思おうが、どうだろうが
自分はどうか?
批判されようが
嫌われようが
ディスられようが

自分が自分を好きでいられるようにするだけだと思う。

揺るぎない自分を作る
それが自由につながる。

好かれようとか
愛されようとか
もう思わない。

好き嫌いはっきりしていい。
誰でも受け入れるとかしなくていい(もちろん節度はあるよ^o^)

そんなとこかな。