silver lining cafe

市島おりせ の日記

体重計は持ってない :筋トレ

今年の お正月から始めたジム通いのきっかけは
この人。

f:id:skyblue555:20170515201209j:image

超有名トレーナーのアヤさん。

すみれ のナチュラルさが好きで
f:id:skyblue555:20170515201655j:image


インスタ、フォローしていたら
トレーナーとしてよく一緒に写っていたのがアヤさん。

右ね。
f:id:skyblue555:20170515201821j:image

2人とも、かっこいい〜!
こうなりたい!
と感動して
1年ぐらい前からインスタでフォローしたのが始まり。

ここまでストイックに追い込んで
カラダ作り

とまではいかないけれど
いろいろモヤっとした時はインスタ見て励まされてた。今でもそう。

今どんどんカリスマトレーナーとして有名になっていってるけど
ちょっと前までは
食事のアドバイスをインスタで乗ってくれてたり、その他にも
アドバイスをフォロワーにしてくれていた。

そんなアヤさんを見ながら
モヤっとした時はカラダを動かすことにしている。

トレーニングを始めたら
筋肉量が増え体のラインは変わっていく。

自分ではスカートゆるいな、ぐらいしかわからないのだけれど、
なじみのお店に服を買いに行くと
店員さんが
肩やらお尻やら指摘してくるから
そうなんだと思う。
自分では意外と分からないw
それでも言われると嬉しい^ ^

けど脂肪が減っても筋肉が増えると体重は増えたりもする。
筋肉の方が重いからね。

なので体重計は持たないことに。
ジムで計ればいいのと
体重と外見はあんまり関係ないとわかったから。
体重とかサイズとかの呪縛からも解き放たれた^o^

日本て、
小さくて華奢で細いのがいい、
カッコいいより可愛いいのがいい、
っていう刷り込みがマスコミやらのせいで強くて、、、。

アヤさんが そういうものを変えてきてくれている気がする。
だからステキだな
と思うのかもしれない。

いろんな刷り込みは捨てて
気持ちよく
カラダを動かすことが何より。
筋肉つけるときは
パーソナルでトレーナーにしっかり追い込んでもらうことにしてる。

夏に向け
自分が自分をもっと好きでいられるように
身体の面からもアプローチ。

アメリカみたいにジムが朝6時とかから開いてるといいな〜と思いつつ
言い訳せず
自宅で筋トレも今月から始めた。

人との比較じゃなく
自分が自分であるのが気持ちいい
そうあるために
身体を鍛えて整えていきたい。