読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

silver lining cafe

市島おりせ の日記

音楽と気分

今回  軽い軽い内容。

ワークアウトするとき最近
この曲がなぜか脳内に流れる。

オースティン・マホーン(で発音いいのかな?)のDirty Work。

https://youtu.be/T90txXA4JUQ

ブルゾンちえみ の洗脳のせいかも。
(あのバックに流れる曲といえばわかる?)
ブルゾンちえみ  大好き🎶
不思議と元気になるから。
あれぐらい自信を持って楽しく生きなきゃ  と思わされる。

ちなみにオースティンも今自分が十代とかだったらファンになってたかもしれない、、、。

「かも 」というのはバリバリのブリットロックファンだったから
アメリカもの音楽けっこう疎い、という理由。

でもオースティン他の曲も聴いたけれどさすが歌うまい!
気持ち良く声が出てるから
聴いていても 気分が良くなる。

それと
どうでもいい話だけれど
この曲のPVでのツーブロック系オールバックの
ヘアスタイルは 自分的に超ツボで好み
というのもあるかな。

十代 にもどってみたいものだw。


話を戻して、

自分の気持ちが上がる
気分が良くなる
そういう曲を持っているって
思う以上に大事かもしれない。

私も  この曲以外でも
いくつか選んでみよう。

プチ情報その1
ブルゾンちえみ
おそらくかなり音楽に詳しいと推測。
そういう意味でも目が離せない。


その2
インスタで見ていてもわかっていたが(私のインスタフォローはほとんどワークアウト系)
世界的なワークアウトのトレンドは
お尻のボリュームアップ。
今行っているジムは
地方とはいえ、大型ジムのひとつ(と最近知った)で、
そのせいか外国人もいる。

来ている外国人女性は確かに負荷かけてお尻のワークアウト多くしている。

インスタも
細い体じゃなく、
細かったのが、こんなにメリハリ ボリュームアップしたとか
お尻の変化とか
そういうのばっかり上がってくる。

細いのがいい という時代は終わって
健康的に体作ろうという流れになったみたい。

私もトレーナーから
「痩せなくていい!」宣言出て
いよいよ
ボディメイクの時期に入りました。

体重とかより
ライン重視。

ヘルシーにいこう!