silver lining cafe

市島おりせ の日記

21パーセント:大人の女性って?

21パーセント
というのは体脂肪率のこと。

私は女性らしいメリハリのある
成熟した大人の女性のラインが理想で

そこで思い浮かぶのは
ミスユニバースの人たちの体の作り方。

体幹がしっかりしていて
女性らしい丸みもある。

彼女たちの指導される体脂肪率が21パーセント。

筋肉ムキムキ
でもなく
かといって 子供っぽい薄い細い体でもなく
メリハリのある大人の女性らしいライン。

そのためには
ある程度の脂肪を残すのは大事。

ちなみに私はワークアウト始める前は24パーセントぐらい。

今はそれよりちょっと少ないぐらい。
もう少し落として筋肉をつける計画。
筋肉と脂肪のバランスよくいきたい。

心もだけれど体も
大人の女性らしくありたいと思っている。

体と心は切っても切れないから。

心と体といえば
ハワイでドルフィンスウィムや泳いだ時の出来事を最近になってまた思い出した。

ビキニで泳いだりしていたのだけれどw(いつもビキニ着れる体づくりをしていきたいwww)

girlと言われて 驚いたのだ。(本気で間違われた)

「この年でgirlって、、。そんなに 子供に見えるのか???」

とショックだった。

日本では身長高め、昔から大人顔、 老け顔ともいう類だけど
だからこそ
外側だけの問題じゃないのかもしれない
と思ったのだ。

内面は外側に出るし
外側に内面は出る。

 子供っぽい薄い中身の自分を感じた瞬間だった。

今 またその時のことを思い出していて
私は 若く見られて嬉しいとかは
みじんも思わない。
年相応に成熟した人間でいたいから。

かわいらしく 線が細い
守ってあげたいと言われる女性ではなく、

成熟した しなやかで強い 
セクシーな女性らしい
大人の女性でありたいと
最近は思うようになった。

これも ワークアウトをしての変化のひとつかな。