silver lining cafe

市島おりせ の日記

楽しむ

1年ほど前に作ってもらったサンキャッチャー。

 
f:id:skyblue555:20170704204750j:image
 
変なことこれから書くけど
 
バリバリ エネルギー見れる
かわいい女性に 軽い気持ちで何も考えず
作ってもらったのです。これ。
 
別にリクエストはしてなかったのだけど
魂が求めていることをサンキャッチャーに表現してくれた。
 
そのとき言われたのは
 
「魂、遊びたがってますよ♫」
 
ただ、その時は心からいろんなものから自由になれてなくて
物理的には旅行とか行ったり
遊んでいるようで実のところ
心は遊んでいなかった^^;
(この違い は  大事)
 
今時間差で
サバティカル  バカンスモードでいるのは必然、
と思うことが多いのです。
 
たったひとり
みている占い師
しいたけさんの占いでもそれが出ている。
(私は彼の言葉は占いとはみていない。
会ったことはないけれど、統計学としての占星術とは違う
感覚的な
野生の嗅覚wで読んでいる気がする。)
 
今週は
 
楽しめ(遊べ)。ドンピシャ!
 
もう答え合わせでしかない感じなのです。
 
占い  とか  占星術とか
他も
もう見なくていいかな
と体感した気がしました。
 
さっき書いた
低気圧といい
体と五感で メッセージは読み取れる。
ただ その ごく小さなものを信じられるか というだけなのだろうね。
 
今は
とにかく
心を解き放つ=遊べ
っていうこと。
(本当の意味で「遊ぶ」とは
魂を抑圧から解放すること
と ふっと 言葉が出てた。 )
 
 
旅や その他 どこかに行くことは
確かに波動は変わる。でもそれはあくまで土地の波動を 借りてるだけ。
距離はトリガーにはなるしね。
 
でも
それ以上に
自分の内側を変えないと
大きくは変わらない。
 
どこに行こうとも
心が本当の意味で自由でないと
旅の距離では変わらない。
 
距離とは比例しない。
 
旅は時に逃げるため利用することもある。
なにか痛みから逃げるために。
 
逃げるのも悪いとは思ってないけれど
そればかりだと
魂は解放されずさまよってしまうこともある。
 
いつかは
痛みにどこかで向き合い
解放するときがくる。
 
これはぜんぶ自分の経験から感じていることです。
 
さて
魂の解放は 私にとって今年の一大テーマ。
 
誰かや何かを使って解放するのではなく
自分の意識のなかでしか解放はない。
 
まずは
この高城剛の言葉は 万能
再度シェアします。
 
「どうでもいい人が言うことなんて
どうでもいいんです」
 
自分のなかの声にしたがうこと。
これだけです。