silver lining cafe

市島おりせ の日記

食について脈絡なく思ったことを書いていきます♫

夕食が遅くなり、疲れた時に食べるもの
という話になり、
職場の人は コンビニ弁当とか いろいろと言っていたけれど

私は キャベツ を塩とオイルだけでパリパリ。 シソがあるとなおよし♫
とか  トマトとか塩漬けされた浅漬けオリーブ (添加物なしのもの)とかなのですよ。

健康志向とかじゃなく
体がそうなってるからなだけ。

市販のお弁当だと お腹変になったり
カップラーメンとかも打ち止めなのか
食べた数時間後に吐き気がして食べれなくなりました。
震災時 食べ過ぎたからかも。
(ありがたかったけれど
その時もお腹壊してたんです。実は。)

ここも実は周りとあわない、、、。はあ(u_u)

食の好みって本能だから合わせちゃダメだと思ってます。
ものすごいストレスだから。

激務時に支給されたお弁当はまったく手をつけず 
御飯を毎朝炊いて、おにぎりとトマトと茹で卵を毎日持参してました。

食べてたら具合悪くなって仕事できない方がダメでしょと考えるから。私は。

食は本当に大事。

そして高級料理だからいいってもんでもないのですよね。

実は旅行前で今  都内前泊です。
友人たちとは明日空港で待ち合わせなので1人なんですが
それでも美味しいものが食べたい!(食に貪欲w)
と思ってホテルで高級中華食べたのですが、、、、な感じ。

個人的には手をかけて工夫していろいろ調理されたものとか創作料理とかより、
素材がとにかくいいものを
そのまま食べたいほうです。
今日は再確認。

最近感動した食べ物って
前に書いたモッツァレラチーズですもん。
お酒も量かなり減りましたが、飲むならカクテルとかより、混ぜ物がなく葡萄もいいものを使っているシャンパンが好き。
それ以外は飲まなくなりました。

それとお値段とかじゃないのですよね。
とにかく素材。

(ちょっと話ずれますが
少し前、感激した味のシャンパンはそんなにお高くないもの。
ワインショップのソムリエさんの絶賛オススメで飲んだらびっくり!の味でした。
ヴィンテージものより美味しい。

シャンパン通の間で人気らしく、加えて生産数がそう多くないため
時々流通ストップするので、ケチってw銘柄は書かないけれど、お値段と味って必ずしも一致しないんだなあと つくづく思った一例でした)

食べ物の好みに関しては
めちゃくちゃシンプルなのです。

一万円はゆうに超えるお寿司やフレンチ 、中華も食したことはありますが
しかもランチでのお値段でです。
私は「お金持ち」ではないのでランチでいただきましたが

正直、、、、

高いからいいってわけじゃないんですよね。

素材がいい 、調理はほぼゼロのものが一番好きなのです。

だから和食大好きなんです。

なので
ブランドじゃなく
前に書いた「 菊の井」には和食の総本山を体験しに行きたいんですよね。

私は 
米好き
和食好き 
パン 食べるのは月数回だけ。
筋金入りの和食好きなんです。

と書いていて旅行が不安にwww!

イタリアだから米はあるはずw

いざとなれば
市場で買って
トマトや キャベツ 人参かじればいいや

となんだかワイルドな気分ですw

で何が言いたいか というと
食べ物は大事。
食に関して もっと体が求めるものに敏感になりましょう♫

ってことでした。

☆せっかくなのでプチ情報。

フルマラソンに出て走ったり、体を使いすぎたりした時の夜は
あえてほぼ食べないほうが疲労が抜けるそう。
で、翌朝 調節して食べる。

不思議ですね。人体って。

食に関して不思議が多いので 学びたいところです。