silver lining cafe

市島おりせ の日記

ウォンカーウェイ週間

今日もつれづれ映画話です。

 

インファナルアフェアを

見始めたら

香港映画が懐かしくなり

香港映画と言えばこの監督。

ウォンカーウェイ監督作品を次々観てます。

 

恋する惑星から始まり

ブエノスアイレスも。

f:id:skyblue555:20171123232346j:image

 

ウォンカーウェイと言えば 画像がそれはそれはスタイリッシュ。

独特の映像が絵画のようでもあり美しい。

 

ウォンカーウェイ作品にもトニーレオン出てますが、

(というよりカーウェイ監督=トニーレオンというぐらい常にタッグを組んで来た常連役者ですね。)

 

個人的にルックスが好きなのは金城武

まあいわゆる わかりやすい いい男ですw

f:id:skyblue555:20171123232957j:image

これは初々しい 初期の頃。

 

レッドクリフトニーレオンとともに主演を張っていたと言ったらわかりますかね?

 

日本と台湾のミックスのようですが

やはり今見ても大陸的だと感じます。

 

日本作品にも出ていた時代がありましたが、最近は香港、大陸で活動してるようです。

 

カーウェイ作品には何度か出ている。

年々男っぽさが増してきていて、彼もいい役者です。

 

f:id:skyblue555:20171123233046j:image

 

(どうでもいい余談ですがw トニーレオン金城武

髪オールバックの方が好きです^ ^

 

二人とも一昔前の時代が舞台の作品に、よく似合う)

 

ウォンカーウェイ監督

良い役者を見つけるのがうまいのか

役者もともとの良さを引き出すのが上手いのか

美しい映像と相まって 

素晴らしい作品を作っています。

 

なかでも映像の素晴らしさを堪能するならオススメは

花様年華」。

f:id:skyblue555:20171123234138j:image

 

もちろんストーリーも良いです。

切ない話ですが抒情たっぷりでひたれます。

 

戦後数年たっての香港が舞台。

チャイナドレスのマギーチャンが うっとりするほど美しい!

f:id:skyblue555:20171123235544j:image

 

f:id:skyblue555:20171123235551j:image 

 

必見です。

 

 

そういえば、男優だけでなく

香港の女優さんたちも日本とは違う印象を受けます。

日本とは違って(?)大人の美しさを醸し出す人が多い。

 

女優の使い方も、カーウェイ監督非常に上手く、魅力を引き立たせていますから

 

大人の女性はカーウェイ作品見るのも良いかもしれませんね。

 

 花様年華は そういった意味でもオススメ。

私のベストオブベストのひとつです♫

 

 

 他のマイベスト映画は各国飛んでいるので

気が向いたらまた書いてみます(^ν^)