silver lining cafe

市島おりせ の日記

スピリチュアルについて(特に体との関係)

ストレートなタイトルで

どストレートに書いてみます^ - ^

 

スピリチュアル

 

精神世界とかエネルギーの世界とか

表現は  さまざまありますが

 

 ただ見えないだけで ごく身近に

 まわりに  ふつうに 存在するエネルギーの世界

という感じで

私は受け止めてます。

 

なので否定は決してしない立場。

学んだりもしたことありますしね^ - ^

 

それに たぶん
ますます本来の意味で
必要とされていく気もしてます。

 

そしてスピリチュアルに生きるというのは

 

誰かや何かを批判して またはされて

どうこうとか惑わされることなく

 

自分が本当はどうしたいのか?

心の声にしたがってよりよく生きること

ととらえています。

 

 

ただ 、今現在

スピリチュアルを過度にビジネスに利用したり

解釈が 二極化をあおったり

極端だとカルト化してたりする人がいるため

 

世間で いいイメージを持ってない人も多いと知っているので

声高に言わない

 

といったところ。

 

(でも そういう悪用する人も

これからは淘汰されていくと思うので

心配とかもしてません♫)

 

ここからが ある意味本題。

 

ここ数日

体と心 休息について書いていました。

 

体を動かしたり 体に集中することで

感じたことがいろいろあったからなのですが

 

これまで教わったことが腑に落ちたりしてきたことも理由のひとつ。

 

その時は?だったことがわかってきたんですよね。

 

そのひとつが

体がエネルギーを感知するセンサーになっているってこと。

 

外からのエネルギーもですが

自分自身のエネルギーも分かるようになる。 

 

だからスピリチュアルを学んでいる人に

ヨガやら マクロビやら

オーガニックフードやら

体(健康や食べ物)の学びに走る人が多いんですよ。

 

良し悪しはここでは言いません。流行りもありますし

どんな手段がベストとかも

人それぞれだから。

 

ジャンクフードオーケーなバリバリスピリチュアル能力ある人もいたり

 

食べ物や体のことではありませんが

 

自然や神社が気がいい

と言われるなか

 

「アキバが自分のパワースポット!」

という、 才能ある人もいたり。

 

全員に正解となるものはない

ってことも学んできました。

 

手段は なんでもいいのですが

 

確かなのは

 

体からのアプローチは

体調も良くなるし

頭も冴えるので

自分自身のエネルギーを整える

感じる力を高める

という意味でもやってみる価値はあるのでは

ってこと。

 

怪しいものじゃないw

 

 

それに

 

以前から

実はお医者さん スピリチュアルにものすごく興味があって学びに来たりしてると聞いてました。

 

医学では説明つかない体験を

かなりの割合で経験することが きっかけらしいのですが

 

なかには スピリチュアル能力(感知する力が 人より鋭い人と言ったらいいのかな?)

ある人も結構いるそうです。

 

お医者さんというと理論で説明していく、

科学の世界で生きてるように見えるけれど

 

スピリチュアルなエネルギーの世界を

人一倍理解しているところを知るにつけ

 

体とエネルギーの関係はあなどれませんね^ - ^

 

そんなところです♫