silver lining cafe

市島おりせ の日記

春夏 服の模様替え

暖かくなりやっと服の入れ替えをしていました。

 

これまでは

 

「なんでいつのまにか服が増えるんだ〜!」

って思っていたけれど

その理由発見。

 

体型をカバーしようとすると服が増える。

 

ジム通いして体を整えるほど

服を買わなくなりました♫

 

健康になり一石二鳥。

 

 

それと好みがはっきりしてきたことも一因。

 

仕事ではスーツかそれに準じるものと決めて制服化したので迷わない。

 

プライベートではジャストサイズ、ウエストマークしっかりしているシンプルなタイトワンピースとかが好きです^ ^

 

お腹もっと鍛えよう!とかワークアウトの励みになるのと

日頃のサイズチェックになるので

これも一石二鳥。

太れないw

 

といっても

それって日本のトレンドとずれているので

お店で売ってないため買えないことも

服をムダ買しなくなった要因になってます。

 

なんだかゆるゆる ふわふわ ビッグサイズトレンドは個人的には違うんですよね。

 

ガウチョや ふわっとワンピースとかは一切手を出さないのは

亀の甲よりなんとやらで

似合う似合わないがそれなりにわかってるから。

 

 

喰わず嫌いはしないようにしてるので試着したりはするんですが 何かが違うんですよ、、、

 

なじみの店員さんにも

うーん 違いますよね〜、、と言われる、、。

 

(正直に言ってくれる店員さんがいるのも大事です。

 

店員さんとのコミュニケーションも大切にしてからは、ホンネで言ってくれる関係になっています。

 

これについては今度別件で書いてみます。)

 

 

そうなると海外モノ

 

となるのですが、それも日本人好みに合わせて

現地では販売しても日本で入荷しないということも多く

 

海外モノをリーズナブルにネット買いすることが増えてきました。

 

 

好きなものは好き

違うと感じたら違う

 

小さなことでも そこは大事にしてます^ ^

 

トレンドにのっとったファッションが好きならそうする

 

違うなら

自分が心地いいものを身につける

 

軸は常に自分です^ ^

 

☆最後に補足的な話。

 

タイトワンピースといえば

のダイアンフォステンバーグ。

 

日本から店舗が撤退。

 

ラップワンピースより私はシンプルなタイトワンピースが好きでした。

 

日本とトレンドが違うのと経営的なことが理由らしいのですが

残念。