silver lining cafe

市島おりせ の日記

炎上は 議論ベタから起きるのかも

今 話題になっている

さまざまなニュースの中でも

某飲料水CMなどでも

ここ数日炎上  立て続けに起こってますが

 

奥の奥まで 見ていく

プラス

調べていくと

 

擁護する立場でも

非難する立場でも

はたまた 時事問題とからめて中立の立場でも

 

コメントしたり

記事を書いたり

発言したりすることが

(もちろんやってダメとか言うつもりはないし

以前の自分ならしていましたし。)

 

最終的に、さらなる炎上をあおる

 

もしくは

 

まったく建設的でなくなることが多い気がして

私はやらない

という感じになっています。

 

自分がそれでも書いたり発言するときは

上に書いたことも

腹から覚悟決めてるとき

 

というスタンス。

 

こういうブログなどで書くときは

他の人から見て

異論反論があるのは  当たり前と思ってます。

想定ずみ。

 

そして他の誰かの意見にも

同じようなスタンス。

 

で、議論は議論で

その人本人の人格否定はしない。

 

そこはスパッと分けてます。

 

たぶん炎上事件って

人格込みの批判になるから

やっかいなのかも。

 

これはリアル世界での

日本人の議論ベタと 全く同じ構造。

 

炎上に踊らされないようにするには

議論のスキル

自分も含め 必要

そんなメッセージを感じます^ ^