silver lining cafe

市島おりせ の日記

秋の服 似合うものだけ

最近 眠くてブログサボってました、、。

 

そして今買わない生活ちょっとやってみました^ ^

ですが  必要なものは買いますよ。

 

といっても 必要なもの

そして ほんとうに欲しいもの、似合うものはそう多くないかも  とも思ってます。

 

服に関しては 着心地がいいもの  似合うものだけを にしてますが

ほんとうに似合うものって実は数多くはないのかも。

 

長く生きてるとw

似合うものもわかってきます。

 

昔は流されて、これもいいな♫あれもいいな♫と合わないものもムリやり着ていた時代もありました。

 

でも 自分にぴったり しっくりきて違和感ないものがだんだんわかってくるものです。

 

好きなものと似合うものが違ったりも ありましたが そこも乗り越え

 

最近では 自分でも好きだな 似合うなって思うものと 褒められるものが一致してきてます(^ω^)

これは嬉しい♫

 

ブランドについてそこまで詳しくないですし

あまりどこの服とか書くのは好みではないのですが、あえて書くと

似合うのか 必ず褒められるのはHugo Bossの服を着てるとき。

 

(ちなみに、私は身長高め170ちょい。骨格しっかり。
少しフォーマル要素があった方が良いらしい。
同じようなタイプの方だとHugo Boss似合うと思います^ ^

逆に私には似合わないタイプの服もたくさんあります。

そこは良い意味で、ふるい分けしていくことが必要。
最終的には似合うもののほうが着心地がいいし
自分の内側と調和してくると実感してます。)


 どこの服?と知らない人に呼び止められて聞かれたときもあります。

日本なのに。

そして結構地味めな服なのに、、、w。

 

お値段的にも、そうそう多くは買いませんし、ほんとうに似合うものも  そう毎回あるわけでではないので

数は少ないですが 確かに長年着ているお気に入りは決まった感じになっています。

 

流行を追うのも楽しいけれど

流行に流されすぎず自分のスタイルを確立するのも この年齢だと「あり」かな?

と思ってます。

 

似合うものを身につけるのは気持ちがいいものですしね。

 

涼しくなってきましたし、秋の装いを楽しんでいきましょう^o^