silver lining cafe

市島おりせ の日記

親日外国人をもっと大切に

ちょっと時事ネタです。

 

今の日本って 円も弱いし国力も弱ってる斜陽の国。

その日本に 目をキラキラさせて「日本で働きたい!」っていう外国人は 純粋に日本が好きという理由だけで来てくれている。

もっと大切に親切にしてあげた方がいいと思うのです。

実は長い目で見ると それが日本の国益になる。

 

イギリスとかそういった意味では一枚も二枚も上手。(調べるほどすごい国ですよ。植民地あれだけ持てたはずだ!と納得の外交力と懐柔力がある国です。今の日本こそ見習うべきところ多いです。)

 

いやらしいかもしれないけど、親日の外国人を多くすることは いざっていう時すごく助けになることがある。

 

欧米の人で親日の人も多いですが、同胞とも言えるアジア諸国 、それとアフリカからの人達も大事にしていった方がいい。

 

日本人が思う以上に発展していて、日本より他のアジアで働いた方が稼げる場合も多いのに

わざわざ来るってことはやはり日本好き。

 

 

外国人フォビア(嫌い)そろそろ抜けたほうがいいですね。

 

あとアジア圏でも欧州寄り文化の影響が強い国だと、欧米にも通じるマナー  が日本人より身についていることも多く スマートな人も多いです。

(女性やお年寄りを大切にする。道をあける。ベビーカーを上げるの助けてあげる。重い荷物運んだり上げるのを手伝う。

電車やエレベーターに女性とお年寄りを先に乗せる。

ドアを開けて待つ。人の外見について言及しない。など自然にできたりしてますね)

 

ここも見習った方がいいかも。

 

最近のベトナム人労働者のニュースを見て思ったところがあり書いてしまいました。

悲しいニュースより あったかいニュースを聞きたいです。

 

日本でいい思い出を作ってあげる

良い体験をさせてあげる

これは彼らのためというより自分のため。

日本にブーメランのように帰って来ると思いますよ^ ^